アーキコンシェルジュのSDGsへの取り組み

業種・職種を問わず,「SDGs」や「エシカル」「サスティナブル」が叫ばれている昨今,
我々建築業界も社会生産活動をするうえで,それは決して避けては通れない概念・理念であり,
今後ますますその意識が高まっていくと言えます。


しかしながら,あまりにこれを意識しすぎて,義務感や強制感・命令や強迫観念に近い感情に

縛られて実践してしまうと,造り手側も使い手側も息苦しさを感じてしまうのではないでしょうか。
※やれと言われるとやりたくなくなる現象を,心理学では「心理的リアクタンス」といいます。


 

少し先の未来を想像して『ワクワク』すること。

​そのワクワクを実現するためにSDGsを実践しよう!その感情が大事だと考えています。

当社では、肩肘張らず・背伸びせずに『ほんのちょっとの気持ちと優しさ』で,無理せず出来る事を​取り入れ,実践していく事を目指します。

SDGs17の目標

​例えばこんな取り組みもSDGs

持続可能なエネルギー
シドニーの庭
木材
リノベーション工事
教室で
森林
農業ドローン
トラベルボート

#01 アフォーダブルな住宅(建築)の技術と供給システムの構築

#02 農業を支援する開発や土地利用の計画

#03 従来のシックハウス対策をはじめ,新型コロナウィルス感染対策を考慮した健康な室内環境の創出

#04 建築的手法を用いて生産的な学習環境を提供

#05 女性が気軽に利用できる安心・安全な施設づくり

#06 汚水とキレイな水が接触しない水処理システム・インフラの整備

#07 #13 積極的な自然エネルギー活用(パッシブデザイン)を取り入れた施設づくり 

#08 魅力的で生産性の高い職場環境づくり/業務方法の見直し・改善

#09 #14 地域資源の活用/材料調達に関連する輸送やサービスの見直し(長距離海上輸送等の削減)

#10 ユニバーサルデザイン

#11 レジリエントで持続可能な環境・まちづくりに寄与できる建築物の創出

#12 耐久的で長寿命,メンテナンス性に配慮した計画・建材選定を行う事で,長く使い続けられる持続可能な施設の提供

​   既存ストックを有効活用した,廃棄物発生量の少ない改修工事の提案

#15 再生可能な方法で生産された材料の選定による過度な森林伐採の回避

#16 犯罪を抑止効果のあるまちづくり

#17 我々建築士をはじめ,各分野の専門職がみな知見を共有し,協働して持続可能な解決案を出し合い,実践・創出していくこと